6月15日の独り言

「ホタル」

山添まちづくり協議会では、毎年「ホタルを見に行こう〇〇年」を行なっています。

今年も18日に行ないますが、

その前に町内でホタルがたくさん飛んでいそうな所を探しています。

そして今年も自然のホタル(ゲンジボタル)がたくさんいるところを見つけました。

ただその場所はここではお伝えしないようにしようと思います。

幸田町の環境課でも新聞社等がホタルのいる場所を聞いくるそうです。

しかしその場所は教えないとのことです。

広く公開してしまうと沢山の人がどっと来てしまう、そして時としてそれがが環境破壊につながってしまうそうです。

ということで自然のホタルの沢山いる所は公開できないのです。

ですから興味のある方は「ホタルを見に行こう」の会にぜひご参加を!

詳しいことは右の欄の「山添まちづくり協議会」をクリックしてください。

 

 

 

4月21日のひとり言

「 サングラス 」

太陽がまぶしい季節になりましたね。紫外線対策も大変です。
 
 そこで以前、僕が間違った紫外線予防をしてたことを書いてみました。
 
 遊びで出かけたときのことです。快晴の夏の日差しでしたのでちょっと色の濃いサングラスをかけて行きました。僕はまぶしいのと、色が付いていればなんとなく紫外線予防にもなるだろうと単純に思っていたのです。

 しかし、僕を見た友達が(正確には僕のサングラスを見た友達)、「それはUVカット加工してあるの?」というので、「してないよ。」と答えました。すると彼は教えてくれました。

 「それじゃ、こんな光の強いときは逆にかけないほうのがいい。どうしてかって言うと、色の濃いサングラスをかけると、目は暗く感じるので瞳孔が開いてしまう。だから、サングラスをかけてないときよりも大量の紫外線が目に入ってしまう。で、目を痛めつけてしまう、だからね。」

 「なるほどね、だったらどんなサングラスがいいの」

 「基本的には、UVカットをしっかりしているもの、色は信号機の色がしっかり区別できるもの、薄めの黒が無難だと思うよ。」

 「ありがとう、今度買うときは、そんなのにしよう。」

 というお話でした。(おわり)

 なんだかサングラスの宣伝みたいになってしまいました。

4月16日のひとり言

震災で被災された方々のこれからの生活や原発事故の修復が延々と続き、いろいろ考えさせられる日々です。

自分の生活の中でも何かできることをしようと思っています。

で、その一つが節電なのですが、、、

以下は前にも何処かで書いたことです。

例えば、夜は照明等電気を多く使うから、就寝は早く、出来るだけ全ての電気を消して、早寝早起きを心がける。そうすれば電気の節約になるし、健康にも良い。

ところが、、、
電力会社の発電というのは、消費電力の最大の時に電力不足にならないように発電しています。

例えば、ある一定期間内において、あらかじめその最大消費電力を予測して、それ以上の発電を期間中ズ~としています。

ということで、消費電力が減ったからとか、夜だからとかで発電を少なくするということはしません(出来ません)。

だから現実的に発電を抑えるためには、昼間の消費電力を抑えて、最大消費電力値を下げることです。

逆に先ほど言いました夜節電している家庭は、家計の節約にはなるけれども、電力会社の節電には役立っていない。

それどころか、そういった家庭の1年間の節約した電気料は2~3万円とのことですが、そのお金を何に使っているかのアンケートでは、家族で外食したり、旅行の足しにしたりしているとのこと。

とすると、電力会社の節電に役立っていないお金でレストランやホテルの電気を使うことになって、節電をしているつもりが、逆のことになってしまっています。
(ただ、節電をして行こうという気持ちは貴重ですが)

そういうことで、電力会社では、余っている深夜電力を使ってもらうために、温水器や蓄熱機、蓄冷機などをどんどん開発して、深夜電力を使ってもらい、昼間の電力を減らそうとしています。

僕などは深夜族なので、夜の余った電力を消費してお金がなくなり昼間の消費が少なくなる、一番のエコライフ!

と勝手に自分をほめているのは、エゴライフ。(笑)

4月3日のひとり言

山添まちづくり協議会のイベント

4月2日(土)の夜、山添ふれあい公園でお花見会を行ないました。

山添ふれあい公園は街区公園(街区公園(がいくこうえん)とは公園の種類の名称で、すべり台やブランコ、休憩するベンチなどがある公園で、野球やサッカーはできない、町中によくある小さな公園)で、山添まちづくり協議会自慢の公園です。

この公園ができることになった時、地元の住民の要望を聞いてくださいと役場にお願いして了承してもらい、地元の住民と地元の小学校、中学校、高校の子どもたちにも手伝ってもらってできた公園です。この公園はおいおい説明していきます。

さて、花見の参加者10人くらい、会員は全員で17名です。

予算の都合上、落語の「長屋の花見」のように

お茶と沢庵で済まそうかとも思いましたが、、、(笑)

そういうわけにもいかないので、おでんを作り、いただき物のお酒を用意しました。

後で、お寿司、ビールも買ってきて、立派な宴会となりました。

また、県議会議員の立候補さんもみえて

8時までお話していかれました。4月10日は選挙です。

花見の方は公園も横を流れる光明寺川沿いの桜もやっとちらほら咲いている程度。

それより公園のスモモの花が満開。

小さくて真っ白の花が見事に満開、スポットライトを持ってきて下から照らしました。

桜がなくても、これで雰囲気は盛り上がりました。

そこで、今年の協議会の展望を話合おうと思ったのですが、、、

思っただけ。

飲んで食って笑って終わってしまいました。(笑)